ネッツトヨタ富山 ネッツのクラブ活動ブログ

五目釣り

| フィッシングクラブ


今週2度目の投稿です!

今回は黒部港の「登喜丸」さんにお世話になりました。クラシカルな味のある船です。

大上、田島、村田、堀田の4人を乗せた船は、黒部港名物の「動く橋」として有名な生地中橋を通過。車が踏切で船の通過待ちをする珍百景を横目にして

いざ大海原へ!!と思った矢先、港の目の前で停船。「早く投入して!」と船長のアナウンス。半信半疑になりながらもこんな岸近くで、まずはヤリイカからスタート。が、全員沈黙・・・見かねた船長から釣り方の指導が。その直後にダブルでHit!!なかなかのサイズ♪田島さんはなぜかアジとイカのダブル!        各自10杯弱釣ったところで釣れなくなったため、メバル&ソイ狙いに切り替えてポイント移動。途中、野生のイルカに遭遇!小さすぎてほぼ見えませんが、写真中央の黒い点のようなものがイルカです(汗)この日は、水温が7度と低くメバル&ソイも絶不調(-_-;)船長の話では12度くらいにならないと厳しいとのこと。それでもどうにか・・・

キツネメバル

メバル

ホウボウ

              胸ビレが鮮やかです!

クロソイ←さっきから大上さんのみ絶好調!

渋いながらも、何とか魚種を増やし五目達成!最後にお土産用にフクラギを釣って終了となりました。

 

 

 


ショアジギング

| フィッシングクラブ


早いものでもう3月。ようやく2014年の釣行のレポートです。

今回は、今や富山県のシンボル(?)新湊大橋が架かる、富山新港に魚へんに春と書く鰆(サワラ)を狙いに行ってきました。この日の天候は快晴!最高のロケーションの中、朝6時に釣り開始!開始早々、ピンクグロー(夜光カラー)のルアーにHit!いつ見ても怖い顔です(・・;)この歯、カミソリ級の切れ味なので要注意です!!                 その後も手を変え・・・(ルアーが変わっただけですが)

品を変え・・・(またまたルアーが変わっただけですが)退屈することなく釣れ続き、2時間で8匹の釣果!!サイズは50センチそこそこと、目標の大型サワラには出会えませんでしたが、シーズン初期としては納得のいく釣果となりました。今が旬のサワラ。脂が程よく乗った身は、三枚におろして味噌漬けに!

そして焼きあがり!味噌がよくしみてます。次回は久々の船からの釣りの予定!こうご期待?!