ネッツトヨタ富山 ネッツのクラブ活動ブログ

86/BRZレース&Vitzレース結果

| ネッツ富山レーシング


こんにちは、Netz TOYAMA Racingです。

今週は86/BRZプロフェッショナルシリーズ第6戦ならに、NetzCupVitzRace関東シリーズ第3戦へ富士スピードウェイへやってきました!

天候は快晴。明日スーパー耐久レースの決勝が9時間耐久レースが行われるため予選から決勝までを1日で行うハードスケジュールとなりました。

結果をお伝えします。

#123 Vitz
予選31位 → 決勝19位(正式結果)

#123 86
予選36位 → 決勝32位(暫定)→21位(最終結果)

先に行われたVitzレースでは、予選32位から12も順位を上げ19位フィニッシュ!ドライバー高長の最高順位となり、「ベストパフォーマンス賞」を受賞!チーム全体で喜びを分かち合いました。今後はタイムを良くし予選順位を1つでも上げ、上位を目指していきます。

また86/BRZレースは1周目からセーフティカーが出る波乱のレースとなりました。3週にわたるセーフティカー先導でのレースでその後は落ち着いた展開となり、うまく仕掛ける事ができず32位でチェッカー。タイムも課題の残る内容となりました。

今回は1日で2つのレースの予選と決勝に臨む非常にタイトなスケジュールでしたが、チームスタッフが皆力を合わせて支えてくれたこともあり、Vitzレースでは良い結果を得られることになりました。ただ86レースではまだまだやれると信じています。次回10月30日鈴鹿へ向け、また調整していきます。応援ありがとうございました。






夏の風物詩!夜のケンサキイカ

| フィッシングクラブ


こんにちは!ネッツ富山フィッシングクラブです。
9月に入ったとはいえ、まだまだ暑いですね(+o+)今回は、夏真っ盛りの8月中旬に石川県の羽咋市へケンサキイカ(赤イカ)を狙いに行ってきました。

この釣りは、夕方に港を出て夜暗くなった頃に、船の灯りに集まってきたイカを狙うもの。つまり、日中よりも幾分涼しい「夜釣り」となるため、とても快適なのです♪
お世話になったのは、羽咋の人気船「LOOP Guide service」さん。
港を出て、約30分。海に沈む夕日を眺めながらスタートフィッシング!
ここで船長からアナウンス「明るいうちはあんまり釣れないから、のんびりやってね」
言われた通り、のんびりやっていたら、いきなり良型のイカがHIT!
が、喜んだのも束の間・・・
船長「まあまあだね。もっとデカいのいるよ!」能登のポテンシャルに驚いていると、さらに信じられない一言。「100は釣ってね!」
この時は、誰もが冗談だと思っていたのですが・・・
暗くなって船の集魚灯に灯りがともると、一気にイカの捕食スイッチON!!仕掛けを落とすとほぼ同時に、しかもダブルで掛かってきます!
顔面や服に、イカから海水のジェット噴射やイカスミを大量に浴びせられながらも夢中で釣り続けていると、30分足らずで足元のイカを入れるザルがすごいことに!
やがて、月が登場(>_<)
船長の話では、月が出るとイカの喰いが悪くなるとのことでしたが、多少ペースが落ちたくらいで、終了までほぼノンストップで釣り続けました!
23時30分、大満足の中終了となりました!クーラーボックスの中身。船長に言われた通り、全員100ハイ以上の釣果でした(^.^)
新鮮なイカは刺身にすると絶品なのですが、加熱すると、さらに甘味が増します!醤油味(左)と岩塩&ペッパー味(右)のバター炒めに。
おそらく、ネッツ富山フィッシングクラブ史上最高の釣果となった今回!さて、次は何を釣ろうかな・・・