ネッツトヨタ富山 ネッツのクラブ活動ブログ

NETZ TOYAMA Racing 86/BRZレース 第8戦鈴鹿 決勝

| ネッツ富山レーシング


最終戦結果速報!


こんにちは、NETZ TOYAMA Racingです(^^)
今日の決勝レースの結果をお伝えします。

決勝結果 #123 86(小原侑己)
予選順位34位 ⇒ 決勝31位


テクニカルコースのここ鈴鹿でしたが、序盤以外に大きな波乱がなく3つ順位をあげるだけとなりました。混戦を抜け出すのが得意な小原選手も落ち着いたレース展開で思うように順位を上げることができず悔しい結果となりました。ですが、今回は初日のミッションのトラブルをなんとか乗り切り、決勝で無事走る事ができてホッとしました。


ただし、参加する・無事走るだけが私たちの目的ではありません。上位チームと争い、ポイントを取り、表彰台に上がりたいのです。今シーズンの失敗・反省はたくさんありました。チームみんなでもっと勉強し、力をつけて、来シーズン強くなってサーキットに帰ってきたいと思います。このブログを読んでくれている皆様、そしてチームを支えてくれた関係者の方々、応援ありがとうございました。来年もよろしくお願いします。


86とVitzのレースは終わりましたが、チームとしては次回、来週末開催されます全日本ラリー新城へ出場いたします。そして年末富士スピードウェイでの6時間耐久レースも控えております!ぜひ応援して下さいね(^^)v



NETZ TOYAMA Racung 86/BRZレース第8戦鈴鹿 予選結果

| ネッツ富山レーシング


こんにちは、NETZ TOYAMA Racingです。

今年もいよいよ最終戦となりました86/BRZレース!今回は先日F1も開催されました鈴鹿サーキットです。チーム内も最終戦ということで気合がはいっていますよ!

28日(金)の朝8:00からのスポーツ走行!車の仕上がりをチェックしたり、ドライバーがコースの感覚をつかむための大事な練習走行です。スタートラップを終え次の周からタイム計測の予定でしたが、ここで#123がピットイン。なんとミッションにトラブル発生・・・残念ながら無念のアタック終了。このままでは予選に臨むこともできません。急遽ミッションを新品へ交換し、本日の予選にぶっつけ本番で挑みました。


総エントリー数41台での予選となりましたが20分以内に好タイムを出すことが必要です。短い時間の中でどうアタックをして好タイムを残せるかが勝負です。結果は・・・


#123 86(小原侑己)
予選結果 34位(正式結果)


予選中に赤旗がふられたこともあり十分にアタックできなかったものの34位という結果でした。


初日のトラブル後チームエンジニアが必死となって修理し、なんとか予選に挑むことができました。まず頑張って修理してくれたチームエンジニアのみんなに感謝です。 普段は別々の店舗でバラバラに仕事をしているエンジニアがレースに臨むためにこうして力を合わせる。 レース参戦の良いところですね? こうやって少しずつチームが成長していきます。 今回も大きなピンチを乗り越えリタイアせずなんとか参戦できました。 走れることの喜びを感じながらの予選となりましたが、結果はまだまだです。 明日が今年最後の決勝。チーム全員の気持ちをひとつに、すこしでも上位を狙います!皆様、ぜひ応援をよろしくお願いします。