ネッツトヨタ富山 ネッツのクラブ活動ブログ

大荒れの中・・・

| フィッシングクラブ


こんにちは。ネッツ富山フィッシングクラブです!

今回は前回と同じく、石川県の富来へ高級イカとして知られる「ケンサキイカ」を釣りに行ってきました!

この釣りは、夕方~夜にかけての釣りとなるため、日中に比べて涼しく、快適な釣りが楽しめます♪

 

日本海に沈む夕日をバックに出港!まだ暑さは残っていますが、船が走り出すと、波も穏やかで、適度に風が当たって気持ち良い~(^O^)

新調したばかりの、ネッツ富山フィッシングクラブオリジナルのポロシャツを身に着けて、いざ出陣!

と思ったのも束の間・・・沖に出るにつれ、どんどんウネリが大きくなり、こんな状態に\(゜ロ\)(/ロ゜)/

移動中!

ポイント到着後、早くも船酔いの為、一名脱落(+_+)

ウネリと強い北風でアタリが取りにくい中、ポツポツとイカが釣れるものの、小型が中心。

船長曰く、この日の朝、長野県で発生した地震の影響とのことで、先が思いやられます・・・

暗くなってきて、ライト点灯!ようやく魚津店、高尾さんにナイスサイズが釣れました!

※夜の撮影&ウネリの為、写真ブレブレ(^^ゞ

一時、船酔いでダウンしてた魚津店山田さんにも良型!ブログ担当、村田も釣らせていただきました(^O^)

終始、ウネリと強風に耐え粘ってみましたが、一人10~40杯と微妙な結果に・・・

船酔いでダウンしたかしなかったかで釣果に差が出てしまいました(>_<)

イカスミだらけで、見にくいですが、村田のクーラーボックスの中身です。

ちなみに、昨年の釣果です。http://www.netz-toyama.co.jp/blog/club/?p=7291

釣果や釣りやすさは雲泥の差(-_-;)

唯一の救いは、上の3人が持ってるイカは胴長40センチ近い大物だったこと。

明るくなってから見てみると、結構いいサイズです!

個人的には、ケンサキイカは火を通したほうが、美味しいと思います。

今回は、「イカじゃが」を作ってみました。イカの甘味とジャガイモのホクホク感が決め手です★