ネッツトヨタ富山 スタッフブログ

MX41チェイサーレストア14

| レストア


エンジン取付け

エンジンとミッションを組み付けてボデーに取付け

エンジンルームに仕上げた各部品と配線を取付けます。

タイロッドエンドのブーツとグリスを取り換えて取付けます。

綺麗に仕上げたプロペラシャフトとマフラー一式を取付けます。

次回へ


トヨタ博物館クラシックカーフェスティバルin神宮外苑

| レストア


トヨタ博物館クラシックカーフェスティバルin神宮外苑へ、当社でレストアしたパブリカピックアップを出展させていただきました

冬晴れの中 集まったクラシックカーは総勢100台

世界的にも大変珍しいヒストリックカーが集合

都内を走るデモランには多数の見学者が押し寄せました

オーナーの澤江様も楽しんでいらしゃる様子

特にパブリカピックアップは出展車の中でも数少ない商用車ともあって、

多くの方に質問を受けたり雑誌の取材なども受けました

澤江さま、今後も大事にお使い下さい(^^)

 

 


MX41チェイサーレストア13

| レストア


足廻り組み付け、ブレーキオーバーホール

フロント、リヤ足廻りの車高調が出来上がりました。ノーマルストラットを加工しているので本来の黒い部分が不釣合いなので、磨きあげることにしました。

フロントハブはオーバーホールして、ベアリングを新品に取り替えてグリス交換、ハブオイルシールも取り替えます。

フロントブレーキオーバーホール点検、インナーキット取り替え、磨きあげ。

リヤブレーキオーバーホール点検、インナーキット取り替え、そして磨き。

フロント足廻り、ブレーキ取付け。

リヤ足廻りとブレーキの取付け。

次回へ


MX41チェイサーレストア12

| レストア


エンジンオーバーホール

チェイサーを末永く乗り続けるためにエンジンをオーバーホールして、新車時以上のパワーを引出します。

走行距離が少ないため、シリンダー内は傷もなく綺麗でしたので、ノーマルサイズのピストンリングとメタルを取り換えます。

シリンダーヘッドオーバーホール

バルブと燃焼室のカーボンを綺麗に落とします。

バルブシートの当たり面は広がっていないのでバルブのすり合わせでOKです。

バルブステムのオイルシールは取り替えます。

エンジンを組み付けます。

次回へ


MX41チェイサーレストア11

| レストア


カスタマイズ塗装が仕上がったボデーに各部品を取付けます。

綺麗に仕上げたフロント下廻り部品をとりつけます。

フロアーにブレーキ、燃料パイプを取付けます。

リヤのメンバーと磨きあげたデフを取付けます。

仕上げたマスターバックとマスターシリンダーを取付けて、アクセルリンクも付けます。

次回へ