Now Loading...

CALENDAR

  • 定休日

  • 新着情報

  • テレビ・ラジオ

CLOSE

決勝でまさかの… – CLUB ACTIVITY BLOG

決勝でまさかの…

Oct 18, 2020

17日午後からはヴィッツの決勝レースと86の決勝1ヒート目がありました。


午前の予選結果で7番手スタートとなったヴィッツ山口。チーム史上初となるVitz Raceでのポイント獲得なるか!?

いいスタートを切った山口は1コーナーまでに6番手に順位を上げることに成功します。その後、先頭集団に徐々に引き離されはじめ7番手となるがポジションを死守したまま終盤の展開へ。上位の2台がリタイアとなり6番手となるはずでしたが、決勝レースの上位のプレッシャーからか走行にミスが出てまさかの12位に後退。そのままのフィニッシュとなり惜しくもポイント獲得ならず。山口本人もチームも悔しいレースとなりましたが、大興奮のレースでした。次戦来月開催の富士でリベンジを目指します。


86松井孝允は決勝1ヒート目19番手スタート。雨は上がったがまだ路面はウェットの状況からのレースとなりました。松井も山口同様の好スタートですぐ18番手となりましたが、ウェット路面に強いBSタイヤがやはり優勢。順位を徐々に落としていきます。

後半徐々にタイヤが暖まり反撃開始。優勢なBS勢を数台パスすることができ、ドライバー松井孝允のテクニックを改めて実感しました。終盤路面も少しずつドライに近い状態となり、DLタイヤ勢も追い上げを見せた。結果は18位。唯一のGYユーザーとしてまずまずの順位となりました。


今日は12時55分から86決勝レース2ヒート目があります。天気は晴れやや曇りの状況です。今まさにレースに向けての最終調整中です。さらなる上位を目指します。

share