Now Loading...

CALENDAR

  • 定休日

  • 新着情報

  • テレビ・ラジオ

CLOSE

暮れても明けても – CLUB ACTIVITY BLOG

暮れても明けても

Jan 6, 2020

新年あけましておめでとうございます。本年もどうぞよろしくお願いしますm(__)m

 

2020年になりましたが、ひとまず2019年の釣り納めの模様をさらっと。

2019年のラストももちろん深夜出船のタチウオ。この日は絶好調で、終始アタリが絶えませんでした!そんな中でも色々とありまして・・・

 

掛かったタチウオにスルメイカが抱きついて上がってくるという珍プレー!

タチウオの仕掛けにスルメイカが掛かるのはよくあることですが、タチウオ本体に、しかも針に掛かっていない状態で釣ったのは初めての経験Σ(・□・;)

 

釣られた上に、スルメイカにかじられるという憂き目にあった哀れなタチウオには、イカの吸盤の跡と大きな穴が!!

 

 

こちらは、珍プレーその2。レインウエアにガッツリ噛みつかれました(;^_^A

 

愛用のルアーがタチウオの鋭い歯の餌食になり、ルアー6個を海に奉納する結果となりましたが、70匹と2019年最後にして最高の結果となりました♪

 

 

ここからは、2020年の初釣りのお話。

スタートは縁起の良い紅い魚、アマダイと年明け後も絶好調のタチウオのリレー釣りからスタート!

 

プランは完璧だったのですが、周りの釣り人がポツポツながらアマダイを釣り上げる中、ネッツフィッシングクラブチームは沈黙・・・

釣れたのはエソとアジの仲間のカイワリのみで、まさかのボウズ( ゚Д゚)

正月早々やらかしてしまいましたが、気を取り直してタチウオへ。

 

魚群探知機はタチウオの反応で真っ赤!〇で囲った部分は全てタチウオだそうです。ただ一つ違うことは、釣れる水深が深くなったこと。暗い時間帯に釣れていた時は、40メートルくらいでしたが、明るくなってからの釣りとなった今回は110-120メートル!なまくらな我々には電動リールが欠かせません(笑)

 

 

サイズは相変わらずですが、久々に参戦の高長もいい感じでタチウオを満喫♪

ここで番宣を。昨年12月、高長もVitzのドライバーとして参戦した86&Vitzの6時間耐久レースの模様がテレビ放映されます。放送日は

1月11日㈯10:40から富山テレビにて!

無念のリタイアから1年。エース高長を擁するVitzチームの結果は・・・?!そして86チームの結果は・・・?!ぜひ番組をご覧下さい!

 

2020年、アマダイはものの見事に空振りしましたが、タチウオは2人で35匹とまずまずの出足となりました。

 

 

ずっと欲しかったガスバーナーで炙ったタチウオは、脂が弾けて最高😋

 

そして、冷えた身体にはラーメンが沁みる!ネッツ富山の魚津店の近くにある「ヌードルハーツ」さんは、釣り仲間が経営するお店。お洒落な店内は、女性や家族連れにもオススメです!

 

改めまして、本年も元気に活動してまいりますので、よろしくお願いいたします。

share